セルフアップデート

双極性障害でIT企業をリタイアした中年が、製造業で再チャレンジします

もうケーブルは見たくない-2

*仮配線と本配線 仕事納めの日に事務所の机の移動があって、 その配線をやり直した話の続きです。 denbedon.hatenablog.com 机の移動で厄介だったのは、配線をほとんど完全にやり直す必要が あるにも関わらず 、業務は動いているため、早々に電話やネットワ…

もうケーブルは見たくない

*事務所の机の位置が変わった 昨日は仕事納めでした。 そして何をとち狂ったのか、業務時間中に机の配置を 変えることになりました。 (新年から新メンバーが増えるため、年末にしかタイミングなかったっぽい) 机の配置図見せられた自分は、大パニックにな…

何が足止めするのか?

*今の会社に来てから何度も経験した「ブレーキ」 前回の記事で書いたバーコードですが、元気に対応中です。 でも、今ちょっと足踏みしています。 それはこの会社に来てから何度も経験した類の理由です。 *ソフト自体は大したことをやっていない 今回運用し…

バーコードの使い方

*「バーコードで省人化するから」 上司から言われました。 「そうですか」 「ついては、そのやり方を考えて欲しい」 『…はぁ?』 何で先に相談しないで決めちゃうかね? というわけで、今回はバーコードのお話です。 *バーコードの利点 大きい会社ではバー…

受け入れなくてはならない評価

*賞与の評価の面談ありました。 一応ボーナスなるものが出るらしいのですが、 その評価査定についての面談がありました。 それによると評価ランクはB。平均らしいです。 全体としては平均以上の評価を貰っていますし、 社長からも会社への貢献度は高いと評…

「社内導入案件」は玉石混合だった

*Evernoteに放り込んだアイデア 以前「Evernoteを使ってGTDをやってます」 という記事を書きました。 denbedon.hatenablog.com denbedon.hatenablog.com この記事では詳細は説明しませんが、3行で説明すると 「頭の中にあるものを全て外に出し、 その内容…

とにかく書いてみた

*提案なのに提案は求められていない『カイゼン提案書制度』 多分、ある程度の規模の会社なら多かれ少なかれあると思いますが、 「カイゼン提案書」と呼ばれる、 社内のカイゼンを提案する制度がうちの会社にもあります。 でも不思議な事に、「提案書」とい…

スルーする力(笑)

*言い訳はいたしません。 はい、また停滞してました。 *ダメ人間側に落ちて行く 振り返ってみてもダメ人間でした。 マンガを読んでTVを見て、延々とネットサーフィンを続けて、 気が付いたら寝る時間になってました。 『これが堕落していくということな…

勇気を持って開く

*また停滞してしまった… 母親が入院して家事を自分でやることになったら、 一気に時間がなくなりました。 間の悪いことに、いま会社は繁忙期の真っただ中で、 休日出勤が続いています。 おかげで、またブログの更新が停滞してしまいました。 世の中には、睡…

環境ISOを軽んじてはいけないたった一つの理由

*割と軽んじられる環境ISO うちの会社は品質ISO(ISO9001)と環境ISO(ISO14001)を 取得しています。しかし社内での力の入れ方は 品質 > 環境 という感じです。 これはうちの会社だけでなく、中小企業ではその傾向が強いのではないでしょうか? …

期待と不安の炊きあがり

*母が入院しました 以前から股関節を痛めていた母が、人工股関節の手術を 受けるために入院しました。 高齢のために多少の不安はありますが、 あと4~5年は普通に動き回りたいと言う希望を優先しました。 *はじめて(というわけでもない)の家事 これま…

問題を正しく把握する-2

前回の記事からの続きです。 denbedon.hatenablog.com 前回は調査が行き詰ったところまで書きました。 *目線を変えてみた ネットの調査だけでは行き詰ってしまった自分は、 目線を変えて、ファイル自体を再確認することにしました。 こういうときに自分が使…

問題を正しく把握する-1

*問題を解決するときに最初にやらなくてはいけないこと 当たり前の話ですが、問題を解決するときに 最初にやらなくてはいけないことは 「問題を正しく把握すること」 です。 『何を当たり前のことを言っているのだ?』 とお叱りを受けそうですが、基本の「…

書きたいことは沢山あるのに、気が抜けて書けない

*「書いては消し」の繰り返し 忙しさの山を越えて、精神的に余裕が出来たので 「ブログをガンガン更新するぜ!」 と思っていたのですが、更新しない日が続きました。 記事を書いていなかったわけではないのですが、 最後まで書ききることができず、結局更新…

疲労の果てに

大会が無事に終わって祝杯を上げたら、 飲み過ぎて次の日がっつり二日酔いで 会社休んだバカは自分です。

疲れた体に鞭打って進む

*山を越えたと思った、もう一山あった 環境ISOの外部審査を終えて半年の仕事に区切りがついたと思ったら、 今週は少林寺拳法の大会の準備が迫っていたでござる。 *朦朧とする意識を奮い立たせて進行中 疲労が溜まってよく動かなくなっている脳みそを奮…

審査終了

宿題は出たけれど、OKとのこと。 やったぜ!!

ただ今審査中

*ISO審査 4月から準備をしていたISOの更新審査が進行中です。 3日の日程で2日目が完了しました。 各部門とも徹底的に審査を受けています。 *今のところは順調 審査で規格に会っていないルールや運用があった場合、 それは「不適合」として扱われます…

お気に入りの作家 上田秀人「奥祐筆秘帳」シリーズ

*「奥祐筆」シリーズからのファン 自分がファンの作家さんに上田秀人さんがいます。 この方の本との出会いは10年ほど前でしょうか。 この方の「奥祐筆秘帳」シリーズが 「この文庫書き下ろし時代小説がすごい!」 という 時代小説のベストを選ぶ企画で1…

情熱のおすそ分けを頂く

*自分と同年代で燃えている人 20代の半ばから少林寺拳法を始めて、早20年。 武道専門学校という、少林寺拳法の月一の講習会的なものも 11年のカリキュラムを卒業し、段位も四段を取得しています。 しかし、かってのような燃えるものがありません。 歳…

生産を終了する蛍光灯

*パナソニックが67年の歴史に幕を下ろした 自分が幼いころは 「あかる~いナショナル」 という音楽がCMで流れていました、現パナソニックさん。 headlines.yahoo.co.jp 本格的にLEDに移行するとのことです。 *うちの蛍光灯どうしよう? すぐに蛍光灯…

貯金が目減りする当たり前の理由

*貯金が美徳。そう考えていた時期が俺にもありました。 若いころ、うちの両親から何度も何度も 「定期預金にお金を貯めておきなさい」 と言われていました。 実際、それを実行はしていたのですが、 この低金利時代に約10年間で200万円放り込んでおいて 金利…

道端で見かけた、想像力をかきたてたもの

初心者マークをつけた、佐川急便の宅配車(軽トラック)

ブログを初めて9カ月経ってから初めて気がついたこと

*未だによく分かっていないことが多い「はてなブログ」 既に9カ月以上使っていますが、未だに細かい機能は把握しきれていません。 ブログ画面の設定は一通り触ってみましたが、 もうちょっと改善できそうな気もします。 *はてなブログProの勧誘 で、設定を…

感極まるとき

*歳をくって涙脆くなった? 双極性障害の影響かもしれませんが、 最近 「感極まって泣いてしまう」 ということが多いです。 *歳をくって涙脆くなった? 昔は、映画とか小説を読んでも、あまり泣いたりしませんでした。 結構作品に入り込む性格だったと思う…

自分がiPhoneを買わないわけ

*iPhone8とiPhoneX 『どうしてiPhone9は飛ばしたんだろう?』 と、Windows10のときと同じ感想を抱いたのは自分だけでしょうか? それはそれとして、自分はAndroid使いです。 今のところiPhoneに乗り換える気はありませんが、 職場の人はiPhoneの人が多いで…

カマキリと蜘蛛と私

*立派なカマキリがいました。 以前の記事でも書きましたが、趣味で裏山で山仕事をしています。 denbedon.hatenablog.com 狩人の狩りの姿を見つけたので、スマホで写真撮りました。 今まさにクモを襲わんと構えるカマキリ。 山のあちこちでこんな風景が広が…

「有意義な休日」ってどんなんだろう?

*未だにわからない有意義な休日の過ごし方 しばらくサボっていたこのブログを再開するときの 心境を記事にしたことがあります。 denbedon.hatenablog.com このときの再開した理由の1つに 「有意義で満足感のある休日を過ごせていないから」 を挙げていまし…

久しぶりに読んだ「六三四の剣」

*剣道マンガと言えば? 小学生の頃剣道をやっていたので、剣道マンガは良く読みます。 剣道は、それなりに競技人口が多いので、 題材としても取り上げやすいのか、野球やサッカーほどではありませんが、 いろいろな作品があります。 そんな中で、自分の世代…

当たり前に潜む凄いノウハウ

*キーボードは指が覚えている 先日、部長の席を通りかったら 「キーボードで『_(アンダーバー)』って、どうやって打つんだっけ?」 と聞かれました。 割とよく使うキーなので、『あー!あれ』と すぐに説明しようとしたのですが、 言葉にしようとして詰まっ…