読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフアップデート

双極性障害でIT企業をリタイアした中年が、製造業で再チャレンジします

生活

齢70からのパソコン教室-2

*何を教えればいいのか? 前回からの続きで、パソコンに興味をもった母親への パソコン教室です。 母親が習いたいのは、 「一人でインターネットの見たいHPを見ること」 というシンプルな内容でした。 本当に何も分からない状態だと教えるのも大変ですが、 …

齢70からのパソコン教室

*ネットを見てみたい 自分の母親から、そんなリクエストが来ました。 先月祖母が亡くなって、身の回りの世話をする必要がなくなり、 暇が出来たようです。 これまで気を張っていた状態だったのに やることがなくなってしまうと、精神的にも良くないですから…

日曜日に十分休めてない気がする、たった一つの理由

一日パソコンの前に座っているので、 体は休んでいるけれど、目が激烈に疲れているから。

祖母の死から学んだ2つのこと

*祖母の死から学んだこと 前の記事で、祖母が亡くなったことを書きましたが、 そこから学んだことを書いてみます。 *自分には時間が残っていない 祖母が亡くなって親族が集まった時に、 昔自分が頼りにしていた伯父や伯母が 老人になっていることに改めて…

祖母が亡くなった

*急逝 先週の金曜日に、祖母が90歳で亡くなりました。 世間的には大往生という感じになるかもしれませんが、 前の日まで元気にだったのに、朝になって息をしていないというのは 遺族としてはなかなか受け入れがたい状況です。 *喪失感と孤独感 自分も40代…

春先は総会が続く

*あちこちで総会 自分は少林寺拳法を修行しているのですが、 いろいろな事情で、スポーツ少年団という形で 支部になっています。 昔はよく知りませんが、今はきちんとした運営が必要なため 保護者に対して総会を開いて、年間の活動報告とか必要です。 少林…

どん底から這い上がった出来ごと

*また鬱期になってました denbedon.hatenablog.com こちらの記事でも書いてますが、 双極性障害の特徴の一つに、 躁と鬱がかわるがわるやってくることがあります。 おかげで、昨日まで鬱状態が続いていました。 *何が原因だった? 実際のところ、仕事的に…

あなたは前に進めるか?

*GTDで陥りがちな罠 それは、 「『やること』に登録したことが終わらせられないこと」 です。 denbedon.hatenablog.com こちらの記事では、頭の中に渦巻くものを全て外に出すことに ついて書きました。 GTDではその後に「頭の外へ出したもの」を分類し、 整…

鬱状態での追い打ち

*抵抗力が落ちている? 春先で気温の変化が大きいためか、 昨日は体調を崩して、会社を休んでしまいました。 とは言っても、インフルエンザのように 『誰が見ても絶対に会社に行けない、むしろ行っちゃダメ』 という状態までにはなっていないのが困ったとこ…

勉強を毎日続ける方法-2

*小技でいいのか? 前回の記事で勉強を毎日続ける方法を紹介しました。 denbedon.hatenablog.com 多分 「え、その程度のことなの?」 と思った人も多かったのではないかと思います。 正直、自分も小技だと思います。 しかし重要なのは、実際に勉強が続いた…

勉強を毎日続ける方法

*そんな都合のいい方法があるのか? 勉強系の自己啓発本を読むと、 「勉強を続けること」 がどれほどハードルの高いことなのかが 声高に語られています。 ある本では 「がんばるという気合いだけではどうにもならない。 それでもがんばれる人は、そもそも『…

嫌な記憶と自己嫌悪

*ふと現れる嫌な記憶 「やらかしてしまったときの記憶」 「世間を知らない頃の自分の生意気な言動」 「布団を被ってしまいたくなる恥ずかしい行動」 思い出すことありませんか? 自分はよくあります。 余りにもよくあるので、鬱状態の一環かと思ってました…

限りあるやる気の量の使い方

*1日に使える「やる気」の量は決まっている 個人的な意見なのですが、 人間の1日に使える「やる気」の総量は 有限だと思っています。 つまり、心にあるコップ一杯分の「やる気」を 1日かけて消費しているのです。 どんな小さなことにでも、 「やる気」は…

双極性障害と仕事スイッチ

*仕事スイッチって何? 朝起きて、 「さあ、仕事に行くぞ」 と気持ちを切り替えることを、自分は 『仕事スイッチを入れる』 と表現しています。 多少体の調子が悪かろうが、『仕事スイッチ』さえ入れば、 普通に会社に行って仕事が出来ます。 逆に言うと、…

夏と夜逃げ

*夜逃げしたことあります ガチで。 *なんでそんなことしたの? 実家が自営業をやっていたのですが、 元々苦しい経営状態だったときに 夏枯れの時期で資金繰りが回らなくなり 潰れました。 当時実家にいた自分は、そのあおりで 一緒に夜逃げです。 #とは言…

過去記事の振り返りと本音

*振り返ってみる 年末から2日に1記事のペースで更新を続けて ようやく20記事を越えました。 巷では、ブログの初期目標が 「3カ月連続更新」 とか 「100記事書く」 となっているようですが、まだまだ達成できていません。 しかし、「まだまだ」ではあります…

段位と允可状と物置

*允可状って? 少林寺拳法では段位を認める証書を允可状と言います。 他の武道だと段位証書とかいうみたいですね。 最後に段位をとってから8~9年経ちますが、 最近の允可状は英文も併記されていて、中々カッコイイです。 *あんまり大事にしていません 人…

マクロと自動化と集中力

*自分がマクロを組む理由 こちらの記事でExcelでマクロを作る話をしました。 denbedon.hatenablog.com 双極性障害で自分の落ちてしまった作業能力を 補うためにマクロでツールを作っています。 割とネガティブな動機だったのですが、 実際にマクロを作って…

躁と鬱と切り替わり

*双極性障害の怖いところは? 前にも書きましたが、双極性障害の怖いのは 躁状態と鬱状態が交互に襲ってくることです。 多分、普通の人でも日々気持ちの 上がり下がりがあると思いますが、 それが生活に影響を及ぼすレベルまで 高低差が激しくなるのが双極…

疲れ目と対策と効果

*疲れ目との闘い プログラマーの職業病の一つに疲れ目があります。 1日パソコンの画面を睨みつけてプログラムを書くので、 疲れて当たり前です。 その上、Webを見たり勉強の為に本を読んだりと 目の酷使が激しいです。 *あちこちに影響 目の疲れは、単に疲…

幸せの果実

*甘いもの、好きです。 昔はモナカをビールのつまみにしていたこともありました。 最近はチューハイに凝っています。 本日頂くのはこれ。 ところで、ブログに貼る写真のサイズってどうやって変更するんですかね?

幸せになるたった一つの方法

*幸せになる方法 昔、少林寺拳法のお師匠様から、 幸せになる方法として 「人の悪口を言わないこと」 と言われました。 「マナーとか品性の問題ではないんだ」 と先生は言います。 「自分が幸せになるために必要な事なんだ」 分かったような分からないよう…

双極性障害との付き合い方

*双極性障害のやっかなところ どんな病気でもやっかいなところはありますが、 生活に影響するもので考えると、「気分の上がり下がり」です。 *似て非なる鬱病 似ている病気の一つに「鬱病」があります。 私も当初は「鬱病」の診断を貰っていました。 大ざ…

片づけベタが自分の部屋を綺麗にする方法

*整理整頓の下手な自分 昔から整理整頓は苦手でした。 母親も掃除が苦手なので、その影響かもしれません。 部屋を整理しても、その状態が維持できません。 1か月もすると元に戻ってしまいます。 *整理整頓に対する世の中の人の考え 世の中には整理整頓の本…

双極性障害と『心のざわつき』と受け入れる自分

*ミスと動揺 仕事をしていると失敗することありますね。 私もよくやります。 ミスをするだけならいいのですが、そのミスを発端にして 心が動揺することがあります。 この動揺からの立ち直り方が今日の話題です。 *不安定な心 双極性障害のためか、ミスで落…