読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフアップデート

双極性障害でIT企業をリタイアした中年が、製造業で再チャレンジします

嫌な記憶と自己嫌悪

*ふと現れる嫌な記憶

 「やらかしてしまったときの記憶」

 「世間を知らない頃の自分の生意気な言動」

 「布団を被ってしまいたくなる恥ずかしい行動」

 

思い出すことありませんか?

f:id:denbedon:20170313220622j:plain

 

自分はよくあります。

 

 

余りにもよくあるので、鬱状態の一環かと思ってましたが、

ネットで調べると同じような悩みを持つ人が

沢山いました。

 

*良い思い出を思い出せない

負け犬根性に陥りつつあるためか、

 昔の良い記憶が中々思い出せません。

 

その代わりに、思わず「ああぁ」と声が出そうな

 嫌な記憶はしょっちゅう甦ります。

(実際、一人で車に乗っているときに思い出すと、

 変な呻き声を出してしまいます…)

 

*どうしてそんなことばかり思い出すんだろうか?

自分でもよくわかりませんが、

今の自分に自信が持てないのでそうなるのかもしれません。

実際、躁状態に入るとあんまり思い出しません。

 

ネットで見ると、何度も嫌な事を思い出すと、

そのこと自体によって記憶が強化され、

 忘れにくくなるようです。

 

負のループですね。

 

*楽しいことを考えたい

このブログを書きながら、

次に自分がやることを考えていて

気分が盛り上がっているときは

 嫌な思い出に悩まされることは少ないです。

 

「前向きな考えで」

というのはよく言われることですが、

鬱状態だととても難しいです。

 

というか、常に前向きに考えることができる人は

そもそも鬱状態にはならんでしょう。

 

でも、ブログを書くために

自分の胸の内を吐き出していると

若干前向きになれている気がします。

 

ではでは。